スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
既読本が山のようになりました
2008 / 02 / 29 ( Fri )
えー。どうにもこうにも、どんだけ更新しなかったのか~

書かない間も毎日読み続け、既読本の数が凄いことになってます汗;
わかっているだけでも、200冊は超えてしまっているようですわ・・・・

もう焦ってもすぐには書けないし、どうにもならないので、
分からなくなる前に既読本リストだけ書くことにしました。


*2008/2/29更新
一部どころか、50冊以上不明・・・わかる範囲のみ更新
more
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

11 : 10 : 44 | 感想文書いてないリスト | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
狗神(いぬがみ)
2006 / 07 / 08 ( Sat )
坂東さんは、作家さんとしては経歴が面白いような気がする。
大学の居住学科なるものを卒業してから、イタリアで建築とデザインを学んだそうな。
帰国後からは、童話作家やライターを始める。
ここのあたりから、作家への道が始まったんでしょうかね・・・

この方。わたくしの尊敬します、高橋克彦大先生から大絶賛の作品を書いた方らしく。
何気なくふらついたブックオフの本棚にあったのがこの狗神という本。
ふむふむ・・・高橋さんのお墨付きとかいうことなんだね・・・
そう思ったら買わないわけがないのです。とうぜんです。
そして、やっぱり力のある方なんですね。直木賞を受賞されています。
この作品は映画化されたそうですが、無論見てないです・・・・^^;

舞台は高知県のある田舎町。主人公は美希という41歳の女性です。
結婚をすでに諦め、実家に身を寄せ手漉き和紙で生計を立てている。
兄夫婦と同居の中、同じ毎日を過ごしながら、これでいいのだ・・と自分につぶやく・・・
けして私は不幸なんかじゃない。幸せだ。誰のことも羨んではいけない。
自分に繰返しながら、美希の毎日は過ぎてゆく。

more

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

14 : 47 : 48 | 坂東 眞砂子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ん・・・・・
2006 / 07 / 07 ( Fri )
全然更新しておりませんが・・・・
実は、すごい勢いで本を読んでおります・・・。
もう、何を読んだかわかんなくなっちゃうぐらいですよ・・w

とりあえず、更新していない期間に、40冊以上は読んだと思うので
どこから手をつけて良いのかワカリマセン _l ̄l●lll ガクリ

さすがに、やヴぇぇ・・と焦りがMAXこえましたので
近日何かしら書こうと思います。


more

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

19 : 34 : 09 | なんとなく | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハグルマ
2006 / 04 / 25 ( Tue )
92年日本ファンタジー大賞優秀賞受賞されたそうです。

さて。このお話。ゲームのお話なんですよ。
みども大好きなゲームなんですが。
どうやら、RPGのようなそんな感じのゲームなんですわ。

ある男が、テストプレイを依頼されたゲーム。
とてつもなく生々しくてリアルで、次第にのめり込んでしまい
現実とゲームの世界の境目がわからなくなっていく・・・・



more

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

14 : 36 : 01 | 北野 勇作 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
魔界転生 (上 ・ 下)
2006 / 04 / 25 ( Tue )
時代ものが苦手です。
昔言葉は難しいです。とても苦手です。

山田さんの作品は、非常に読みやすいムカシモノです。
だけど、漢字が難しいので、読めないのがいっぱいですww

特に、登場人物の名前・・・( ´△`)アァ- バカだから読めないのw

でもね。いいの。
自分で勝手に名前つけて読んでるから。
(= ̄∇ ̄=)フフ 誰にも迷惑掛けないのでいいぢゃないか。
つーか、今更読んだの?とかイワナイデ・・・w


物語は・・・・島原の乱から始まります。
あ~。社会科の教科書に載っていたねぇ。島原の乱。



more

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

14 : 06 : 24 | 山田 風太郎 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。